俺のエサを釣ってこいっ!

釣り大好きです。猫も大好きです。

今年初タチウオは、思っている以上によく釣れました。

釣行日 :  2018. 9. 8(土)夜  11 :00 ~ 

場所  :  忠岡町

釣り方 :  ウキ釣り

エサ  :  キビナゴ サンマ切り身

釣果  :  タチウオ 8  匹

 

こんにちは。

今日も見に来てくれてありがとうございます。

 

タチウオを釣りに行ってきました。

今年初のタチウオです。

 

家を出る前、ヘッドライトの電池を充電するのを忘れたことに気が付き、出発前から少しゆううつ。

電池は途中で買おうとスーパーに寄りますが、先日の台風での停電のためか売り切れていました・・・あぁ~ぁ。

 

節約しながら使ったら、朝まで電池持つかなーと考えながら、車に戻ると後部座席でカバンが光っていました。

カバンを放り込んだときにヘッドライトのスイッチがONになったみたい で・・・

もう、サイヤク。

 

電池に不安をかかえたまま、釣り場に到着。

 

こちらも台風の影響で、木が倒れたり、枝が飛び散ったりとえらいことになっていました。

 

頭にヘッドライトをセットしますが、電気は付けません。

 

節電です。

 

月明かりを頼りに倒れた木を避けながら、ポイントに到着。

 

釣り人は10人ぐらいいて、暗い海に赤や緑の電気ウキがぷかぷか浮いています。

 

 

ライトON。

 

急いで準備します。

 

竿を伸ばして、

電気ウキの電気付けて、

ケミホタルを付けて、

仕掛け付けて、

エサを付けて、

 

ライトOFF。

 

電気ウキとケミホタルで少し明るくなっていますが、助けにはなりません。

 

1投目。

ヒューーー、チャポン。

 

僕の赤色の電気ウキも他の釣り人の仲間入りです。

 

着水後、赤色電気ウキがそのまま沈んでいきます。

 

ん?

 

オモリが重い?

 

糸を少し巻くとガツガツとした、生命感。

 

なんということでしょう!

 

1投目から食ってきました。

 

ヘッドライトの不安を忘れさせてくれる、歓喜のあたりです。

 

これは大事にいきます。

 

糸をゆるめ、エサを飲み込むのを待ちます。

 

沈んでいるウキが横に走り出します。

 

糸を張ります。

 

手元にはガツガツきてます。

 

行くよ!

行くよ!

いっちゃうよー!

 

 

 

オリャーーーー!!!!

 

 

 

 

 

 

スカ。

 

 

駄目でした。

 

毎回思いますが、タチウオの合わせって難しいですね。

 

2 投目も3 投目もあたります。

 

が、のせられません。

 

魚が小さい感じ。

 

2本針を1本針に交換し、エサのキビナゴを1口サイズにカットします。


f:id:wosakana:20180909175036j:image

やっとのりました。

思った通りのベルトサイズの小さいタチウオでしたが、とてもうれしい1 匹です。

 

電池節約のため、写真は1 枚しか撮りませんでしたが、夜中じゅうあたりがあり、朝までに8 匹釣れました。

 

投げる度にあたりがあり、ウキがじわーっと沈んでいくのが、なんとも興奮しますね。

楽しい釣りができました。

 

ヘッドライトも朝まで、なんとかもちました。しっかりと充電してまた行こうと思います。

 

でわ、また。

 


f:id:wosakana:20180909180009j:image

 

 

 

 

 

 


f:id:wosakana:20180909180026j:image

ネコ「腹減って死にそう。」

うぉ魚「ちょっと、待っててねー。」

 

 

 応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ  
にほんブログ村

 

にゃ~ (=◐・◐=)