俺のエサを釣ってこいっ!

釣り大好きです。猫も大好きです。

タチウオ用仕掛けを自作しよう!スリーブは使わなくても大丈夫!

こんにちは。

皆さん、タチウオ釣れてますかー?

 

今日はタチウオ仕掛けの針の部分の作り方を紹介します。遊動式の2本針仕掛けです。仕掛けは買うと高いので自作しています。

専用のプライヤーも持ってないので、スリーブも使わない貧乏仕掛けです。

 

 

まず、用意するもの。

f:id:wosakana:20180926113211j:image

左から、

  • ワイヤーハリス 1.5号 ソフト
  • 管付チヌ針 3号 (写真は1号)
  • ケイムラビーズ ハード 2号
  • スナップ付きサルカン 8号
  • ペンチ か ニッパー 

 (貧乏でもワイヤーは噛み切れません。)

  • ものさし(竹やなくてもいいですよ。)

 

ワイヤーは、細い程タチウオのあたりが出やすくなりますが、強度が不安になります。僕は1.5号でちょうどいいと思っていますが、合わせ切れが連発するようでしたら、もう少し太くしてみて下さい。

 

ワイヤーは細いのでハサミでも切れますが、確実にハサミは痛みます。100均でも売っていますのでニッパーをオススメします。

100均ニッパーには、当たり外れがあり、外れでワイヤーを切るとワイヤーがほつれます。みなさんが当たりのニッパーに出会えることを祈っておきます。

 

では、作っていきます。

 

まず

f:id:wosakana:20180926113926j:image

ワイヤーを40cmで切りましょう。

歯で切ることは、止めてください。


f:id:wosakana:20180926114043j:image

チヌ針の管の中にワイヤーを通した後で、10cm程ワイヤーを折り返し、チワワを作ります。

 

※途中で指を離すとワイヤーが広がって上手くできないので、締め込むまではしっかりと持っていて下さい。

 


f:id:wosakana:20180926114713j:image

チワワを作るときに気を付けて欲しいのですが、チワワの大きさが5cm以下になるように作って下さい。エサのキビナゴよりも小さくする方がエサを付けたときにバランスが良くなります。

 

次にチワワを締め付けます。

チワワの中に左手の人差し指を突っ込み、右手でワイヤーを持ち、結び目を摩擦軽減のために濡らします。(つばでいくか、いかないかは、アナタ次第。)で、左右に引っ張っりながら、ワイヤーの切れ端を歯で噛んで、

 

ギィー

 

って、引っ張ります。

(怪我しないでねー。)

余ったワイヤーをニッパーで切って下さい。

 


f:id:wosakana:20180926120313j:image

次にケイムラビーズとチヌ針を通します。

針は上向きになるように。

上の針は遊動式です。

 


f:id:wosakana:20180926120515j:image

ワイヤーにスナップ付きサルカンを通して、針側と同じようにチワワを作ります。

そして、また

ギィー

ってやって、余りのワイヤーを切ったら出来上がりです。

 

どうですか? 簡単でしょ!

これでタチウオ釣りまくりですね~。

 

 

 

 

 


f:id:wosakana:20180926121721j:image

ネコ「ギィーって、なんやねん!」

うぉ魚「プライヤーとスリーブ買ってこよ~。」

  

 

 応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ  
にほんブログ村

 

にゃ~ (=◐・◐=)